大月では只今 染井吉野が満開です。
寒の戻りの雨が花を散らせなければよいのですが。

報道によれば富士山の山梨県側に、
田植えの時期の到来を知らせる鳥の形をした残雪が認められたそうです。
「農鳥」(のうとり)と言っていますが今年は少し早いお出ましです。

当家では、江戸時代(享保雛・古今雛などが主)から明治時代中期までの
おひな様約60体の公開展示が始まりました。

【日時】4月1日~20頃まで無休)(10:30~12:00/13:30~16:00)
【料金】見学料 大人100円・中高生50円・小学生以下無料

ぜひご覧くださいませ。